FC2ブログ

KMS出演者インタビュー ~柳川優子~ 

こんにちわっ!ブログ編集長です♪
さてさて、今日も3月23日(日)山下公園特設ステージにて
開催されました、「KANAGAWA MUSIC SUMMIT 2008」の
出演者インタビューを紹介していきます!

第3弾の今日は、厚木市出身のハーモニカ奏者
「柳川優子」さん、「高橋明治」さんに
サポートスタッフとして現場は3回目の
田中さんがインタビューを担当しました。

それでは田中さんよろしくお願いします。

・:*:・:*:・:*:・:*:・:*:・:*:・:*:・:*:・:*:・:*:・:*:・:*:・:*:・

yanagawa3.jpg
笑顔が素敵な田中さんです。


「柳川優子」担当インタビューアー
ARCSHIPサポートスタッフの「友美」こと「田中友美」です。
3月23日に開催したKANAGAWA MUSIC SUMMIT 2008にて演奏してくれた
皆さんのインタビューを掲載します。


厚木市では、ハーモニカの指導者、演奏者が多く柳川さんをはじめ世界に認められる
演奏家が多く活躍しているんです。
今日のセットリストはこちらです。

yanagawa.jpg
※画像をクリックすると大きい画像でご覧になれます。
photo@shinada

1 ラ・クンパルシータ
2 情熱大陸
3 ハンガリアンラプソディ第2番

それではインタビューさせてください!

yanagawa2.jpg



田中:Q1 山下公園での演奏はいかがでしたか?

柳川:気持ち良かったです。

田中:Q2 今日のライブの出来はどうでしたか?

柳川:調子悪かったです。

田中:Q3 その理由は何ですか?

柳川:吹いてる時に喉がピタッとはりつく感じがしたのと、いつもと環境が違かったからでも、思いっきりやりました。

田中:Q4 自分達の曲で、今一押しの曲は何ですか?

柳川:チゴイネルワイゼン

田中:Q5 その理由は?

柳川:この曲はハーモニカを10本使います。バイオリンと違ってハーモニカは音域が狭く穴も少ないので音を近付ける為複数のハーモニカを使います。
今日はちなみに一曲に最高5本使いました。

田中:Q6 楽曲について
今日はなぜあの3曲を演奏されたんですか?

柳川:ハーモニカは昔のイメージがあるからそれを変えたくて、タンゴ、ラテン、クラシック色んなジャンルの曲にしました。

田中:Q7 今後の活動予定を教えてください。

柳川:国内ツアー、来月(4月の半ば)台湾で行います。

最後に3人で一緒に写真を撮らせてください!
↓↓↓


柳川優子さんと高橋明治さんと田中さん(1番左)

・:*:・:*:・:*:・:*:・:*:・:*:・:*:・:*:・:*:・:*:・:*:・:*:・:*:・
柳川さん、高橋さん、田中さんありがとうございました。
ハーモニカの演奏を間近で見られる機会はそうそうないので、
私自身も興味深々でステージに釘付けとなってしまいました!

インタビューはこれからも続々とUPしていきますよ~!!
楽しみにしててくださいね。

スポンサーサイト