FC2ブログ

歴代グランプリインタビュー:6代目10代の部グランプリ「Shun」  


いよいよ明日はYokohama HOOOD!!#7ファイナル!!
募集からファイナルまであっという間でした!!

明日はどんなドラマが生まれるのでしょうか??

さて、日替わりでお送りしている歴代グランプリアーティストのインタビューの掲載します!!


9回目は、6代目10代の部グランプリ「Shun」のインタビューです。




Shun10,27.jpg

*プロフィール
アーティスト名:Shun
生年月日:1988.05.16

横浜を拠点に活動しています。
遠まわしではなく、直にあなたの
心に届くように歌っていきたいです。

一部では湘南鎌倉出身の
「儚げアーティスト」とも呼ばれています。


*インタビュー
Q1 Yokohama HOOOD!!に参加した理由

友達のバンドが前年度のファイナリストで自分もバンドで出場したかったのですが、出場する前に解散してしまったので一人ででもでて優勝してやる!!と少しあたって砕けろ的な気持ちで参加しました。


Q2 グランプリを獲った瞬間はどんな気持ちでしたか?

発表の時のドラムロールの最中、「優勝はエントリーナンバー4番、Shunさんです!」というとこを果てしなく妄想し続けていたので、現実になった時にはあのステージで死んでいいと思いました。


Q3 ファイナリストに向けて一言

演奏前は思いっきり緊張してください!そしてステージでは思いっきり楽しんでください!


Q4 最近のどんな音楽活動しているか教えてください。

横浜を拠点とし路上やライブハウスなどで歌っています。
詳しくはShun Official Siteまで!http://www.shun.in/


以上です。

明日はいよいよファイナル。第7代目のグランプリが決定します!!

スポンサーサイト