FC2ブログ

歴代グランプリインタビュー:3代目GP「もりきこ」 

 いよいよ、Yokohama HOOOD!!#7ファイナルまで後僅か!!

そこで、歴代グランプリに簡単ではありますが、インタビューしてみましたので、掲載します!!


2回目の今日は、3代目グランプリ「もりきこ」のインタビューです。


*プロフィール
20071126212136.jpg


フォークの森からやってきたビンテージフォーキーロックデュオ。ビートルズ、S&Gなど古き良き時代の音楽から継承した普遍的なメロディ、コーラスに、各々の幅広い音楽性から抽出した独自のアプローチで、どこか懐かしくて新しい世界観を作りだす。また、ロックバンドと対バンを繰り返し、磨き上げたアグレッシヴなステージングは必見。2本のアコギとコーラスだけでどれだけROCKできるか、2人の挑戦は続く。


Q1 Yokohama HOOOD!!に参加した理由

1代目グランプリ山根氏に「お前達なら絶対イケル!」と強く薦められ、同じ日に偶然関内駅でARCSHIPスタッフにいきなり声をかけられてチラシを渡されてただならぬ運命を感じたため。


Q2 グランプリを獲った瞬間はどんな気持ちでしたか?

信じられない気持ちと歓びが一気に溢れてきて、魂が震えました。スポットライトが当たった時の感触は今でも忘れられません。


Q3 ファイナリストに向けて一言

自分達が楽しむことはもちろんですが、ステージの中だけでなく客席にどれだけ想いや楽しさを伝えられるか。1曲勝負ですから、ともかく思いっきりぶちかましてほしい!


Q4 最近のどんな音楽活動しているか教えてください。
グランプリをとったことをきっかけに活動の幅がぐっと拡がり、様々な経験をさせて頂きました。
今年、「森の木狩り達」から「もりきこ」に改名。
1stアルバム「20代キッズ~深緑な響き」を全国リリース。先月横浜ランドマークホールにて初のホールワンマンライブを成功させ、現在早くも次回作にむけて充電中。


以上です。

次回は、初代グランプリ「山根哲彦」です!!


*歴代グランプリアーティストのHP
http://www.arcship.jp/yh/grand-prix.htm

スポンサーサイト